ここでは、FX初心者が今後どういった流れで勝てるようになっていくのかについていろいろと記していきます。

要は、FX初心者がFX投資を始める際にやるべきこと・心掛けておくべきこと、そしてその流れなどについてです。
これらを把握することが、結果的にFX必勝法へと繋がっていきますので。

完全なるFX未経験の初心者状態から、どのようにしてFXで利益を出せるようになっていくのか。
その全体的な流れについて解説していきます。

FXについての基本事項・基礎知識を抑える

何事にも共通する必勝法ですが、まずやるべきことはやはり「基本事項・基礎知識の吸収」です。
これ無くして、前へは進めません。

FXとはなんぞや?
どういう仕組みでお金が増えていくのか?
スワップ金利とは?
レバレッジとは?
実際どのように取引するのか?

このあたりについて、ある程度知っておく必要があります。

未経験の状態からですと、まずはここで怯んでしまう人が多いのかもしれません。

「なんか難しそう・・・」という、なんとなく襲ってくる億劫さに邪魔されて、興味はあるけどなかなか手が出ない、といった感じで。

ですが僕の経験上、いざ学び始めてみると意外とあっけないものです。
それこそ、一日もあればFXの概略や基本用語、利益を得られる仕組みなど、ほとんど理解することができますので。

最初からガチガチに覚えようとしても挫折率が高まるだけなので、まずはサラっと一読する程度でも大丈夫です。

無理矢理暗記するようなことをしなくとも、いざ取引に臨む頃には自然と身に付いていることが多いので。

基本事項・基礎知識については、「FX≪超≫初心者講座」の方を是非ご一読ください。

口座を開設しておく

「初心者こそ、まずは口座開設を済ませておくべき理由」のページ内でも解説しましたが、とりあえずの知識・情報を吸収した後は、まず口座開設を済ませておくべきです。

早めに口座開設を済ませておくことで、実際の管理画面を見ながら実戦的に覚えることができ、結果的に必要な知識が早く身に付きますので。

口座開設関連で費用がかかることは一切ないので、是非とも先に済ませておきましょう。
「開設したけど結局使わなかった」という場合でも、特に不利益などないのですから。

逆に、口座開設が遅れたためにおいしい状況を逃す、という可能性はあります。
こういったことだけは避けなければなりません。

ファンダメンタルズ分析・テクニカル分析を知る

基礎知識の吸収と口座開設が完了したら、次はいよいよ「投資判断」をするための分析を開始します。
当然ながら、ただ適当に買ったり売ったりすればいいというものではありませんので。

まず、開設済のFX口座へログインし、投資判断に役立つ情報やチャートなどを閲覧します。

先に口座開設を済ませておく理由は、ここにあります。
FX口座を開設しておけば、その口座が用意してくれている様々なチャートを見れたり、相場変動を予測するのに必要な情報を読めたりするのです。

こうしたチャートや情報を見て、今後相場がどうなっていくかを予想していきます。
チャートを元に判断する手法をテクニカル分析、各国の経済情報を元に判断する手法をファンダメンタルズ分析と呼びます。

これら2つの分析方法の詳細については・・・

チャートの種類や活用法については「テクニカル分析とは」を。
経済指標などの情報については「ファンダメンタルズ分析とは」を。
こちら、それぞれご参照いただければと。

身につけた知識を活かし、取引をしてみる

上記リンク先コンテンツにあるような、投資判断を行なうための分析手段・方法を理解し、ある程度使いこなせるようになったら、次はいよいよ本格的な投資開始です。

あ、もちろんこの段階では分析方法などについてしっかり理解できていなくても全く問題ありません。
ただ今後の流れを説明しただけであって、この段階ではあくまで「初心者講座」なので。
分析うんぬんはゆくゆくの話ですので、このあたりはサラっと読んでいただければと。。。

ということで、、、

チャートの動きや経済情報などを参考にして、どのように投資していくかを決めていきます。

ここで大事なのは、最初に2~3回立て続けに負けたからといって、すぐに意気消沈したりムキになったりしないこと。

FXは、全勝を目指すものではありません。
1回1回の取引では負けてもよいのです。

長期的に見てプラスになっていれば、なんら問題ありません。

あとは、ひたすら実戦

ここまでくれば、あとはひたすら実戦を繰り返して経験を積めば、徐々に地力がついていきます。

センスのある人ならば、FXを始めた初月から毎月のように手持ち資産を増やしていくことも普通にあるでしょう。

しかし、センスなどなくとも、努力でカバーすることも充分可能。
何事も、接すれば接するほど上達していくものですから。

野球やサッカーと同じです。
毎日ボールやバットに触れていれば、少なからず上達していきます。

FXももちろんそう。
相場に接すれば接するほど、上達していきます。

相場や経済指標のチェックは、2~3分程度でも行なうことができます。
平日は、たとえ短い時間であろうとなるべく毎日相場に触れるようにしてみてください。
それだけでもだいぶ変わってきますので。

あとは、時間のある時にでも当サイトの他のコンテンツにも目を通していただければと思います。
FXで勝ち続けるために必要となるであろう情報を掲載しておりますので。