今回のFXコラムは、いただいた質問に答えるという形式にてお送りしてみたいと思います。

いただいた質問の内容

初めまして、いつも楽しくサイトを見させて頂いております。
FX超初心者の「レインボーは単発」と申します。

北斗揃いレインボー単発を繰り返し、周りの皆様から生暖かい視線を頂いていたわたくしも、なんとか社会人になりある程度の貯金が出来始めました。
ちょうどこの時期は年末調整の時期にあたり、周りの先輩方は保険がどうの、財形貯蓄がどうのと話し合いをしている中、私のほうは特に何もしておらず、将来について一抹の不安を感じておりました。

そこで、この「FX初心者向けFX講座」の方を隅々まで読ませて頂き、新たに銀行口座の開設を申請し、今は開設完了通知が来るのを待っている状態です。
通知が来たらサクッとFX業者にも開設を行いたいと考えております。

ただボケッと待っているのもアホらしいので、バーチャル取引にて実際の取引の方法や、チャートの見方を学んでみようと考え、今バーチャル取引を行っております。

そこで質問です。(前置きが長くなってしまいすみません)

チャートの足は何足をメインに見て、相場の予想をされているのですか?

チャートの足は1分足から日足、月足等色々ありそれぞれ短期の取引の場合、長期の取引の場合等、ケースバイケースで使用すると言うのは解ります。

以前の日記にて、クランキーさんはトータルで1日1時間程度取引を行うとおっしゃっておりました。
私はしがないサラリーマンですので、取引出来る時間が限られており、かと言って空いた時間を全て取引に費やすのも出来れば避けたいと考えております。(甘いと言われそうですが…)

そこで、1日1時間程度取引を行う場合は何足をメインに見ていらっしゃるのかご教授願えればと思い、このメールを送らせて頂きました。

「1日1時間程度」というのは、トータルで1時間であり、私の考えている1時間とは違うと言うのも承知しておりますが、是非とも参考にさせて頂きたいと考えておりますので、お手数をお掛けしますがお答え頂ければ幸いです。

最後になりますが、サイトの更新等は非常に大変だとは思いますが、これからも楽しみにしておりますので、頑張って下さい。
それでは失礼致します。

チャートの足は何足をメインに見るか

さて、いただいたご質問内容は、

「チャートの足は何足をメインに見て取引をしていけばいいか?」

とのことでした。

いきなり結論から書きますと、、、

まずは全体的な流れを見るために、「日足」「時間足」を見ます。
そして相場の壁やサポートラインなどを見つけ出し、損切りや利益確定のおおよその目安をつけます。

いざ取引してからは、主に5分足を見ています。
ほとんどがデイトレードのため、短期的な動きの中で、どのあたりが下限か、どのあたりが上限かをチェックするようにするためです。

ちなみに個人的には、「何足をメインで見るか」よりも、「どの通貨ペアを集中的に見るか」の方が重要だと思っています。

専業トレーダーとしてやっているような場合は別ですが、「レインボーは単発」さんのように空いた時間で効率良く取引しようとする場合には、いろいろな通貨ペアに気を配って細かくチェックしていくというのは、かなり厳しいと思います。

実際僕も、「レインボーは単発」さんのように空いた時間を使って取引するタイプですので、そんなに多くの通貨ペアをチェックすることができません。
・・・まあ、チェックするだけならばなんとかできますが、それを生かして立ち回るとなると難しくなります。

なので僕の場合は、ドル/円だけに絞って立ち回ることが多いです。
比較的動きが読みやすく、動きを判断するための情報も多いドル/円ならば、少ない時間でも有利に取引することができ、結果的に勝率を高めることができると思っていますので。

このあたりは考え方次第なので、何が正解、というのはなかなか難しいのですが。。。

それでは、今後とも当サイトをよろしくお願い致します!