ヒロセ通商【LION FX】の基本情報

LIONFX

2019年のオリコン顧客満足度調査で1位を獲得しているヒロセ通商。
一昔前には、「た・た・た・頼れるライオン♪ LION FX!」という妙に耳に残る歌が印象的なテレビCMでも話題となりました。

ヒロセ通商の特長は、「スプレッドの低さ」と「約定力の高さ」と「通貨ペアの多さ」
どれも、FX投資をする上で是非とも欲しい要素。
これらをすべて兼ね備えているFX会社は少ないです。

投資家が求めているスペックをまんべんなく実現する、こうした企業努力が支持されたこともあり、高い顧客満足度を誇っているのでしょう。

また、1,000通貨単位からの取引が可能なため、少額からFX投資を始めることもできます。

手数料/スプレッド/取り扱い通貨ペア数/スワップ金利など

取引手数料 無料
スプレッド 0.3銭原則固定(ドル/円)
通貨ペア数 50通貨ペア
スワップ金利 普通
最大レバレッジ 25倍
最小取引単位 1,000通貨単位

注文方法









信託保全

顧客から預かっている資金は、三井住友銀行に信託されています。

よって、万が一ヒロセ通商が破綻した場合でも、顧客の資産は保全されます。

「50通貨ペア」という豊富な通貨ペア数

取り扱い通貨ペア数が、なんと「50通貨ペア」!
ドル/円やユーロ/円、ユーロ/ドルといった王道な通貨ペアはもちろん、トルコリラやズロチやメキシコペソなど、マイナー通貨絡みの通貨ペアも数多く扱われています。
大手FX会社で、ここまで多くの通貨ペアを扱っているところはあまりありません。

圧倒的な約定力

成行約定率99.9%! 約定スピード最速0.001秒!
約定とは、ユーザーが注文した値で取引が成立すること。
取引システムが脆弱な場合、「この値で買いたい」と注文を出しても注文した通りの値で取引できないことが多々あります。

しかし、ヒロセ通商のように約定力が高ければ、こうした心配はほとんどありません。
顧客が注文した通りの値で取引をすることができます。

クイック入金に約380行もの金融機関が対応

約380行の金融機関が、24時間クイック入金対応
クイック入金とは、24時間365日即時反映が可能な入金方法です。

いざという時に、すぐに入金分を管理画面に反映できるクイック入金は、FX取引には欠かせない存在。
そんなクイック入金を、ヒロセ通商では、PC・モバイル・スマートフォンからはもちろん、ATMからも入金が可能となっています。

ヒロセ通商専用取引ツール&チャート

取引画面のレイアウトを自由に変更可能
管理画面ログイン時に「サバンナ・ライト・ブルー」か「ホワイトライオン」かを選択できます。
FX取引は、メンタルな部分も非常に重要なので、その日の気分に合わせてカラーを選択できるというのはありがたいところ。
そして、取引画面のレイアウトも自由自在。
自分が使いやすいように自由にカスタマイズできます。

注文についてもカスタマイズ自在
普段よく使う注文条件を事前に設定しておくことが可能となっています。
この設定をしておくことで無駄な操作をなくすことができ、よりスピーディな注文が可能となります。

充実した注文機能
ワンクリックでの成行決済モードあり。
これにより、急な決済チャンスにも即座に対応できます。
また、複数のポジションに対する一括決済機能や、保有中の全ポジションに対する全決済注文機能なども当然完備。

最大48種類のチャート管理が可能
面倒な設定作業もなく、チャート画面を開きタブを切り替えていくだけで、最大48種類のチャートを管理できる驚異のチャート管理能力を誇ります。 

経済指標発表結果などをリアルタイムでメール送信
経済指標の発表予定や結果について、メールで配信してもらうことができます。
経済指標だけでなく、投資判断に必要な重要ニュース市況情報なども配信されます。

Android・iPhoneにも対応
Android・iPhoneといったスマートフォンにも対応済み。
それぞれの環境でストレスなくスムーズに取引できるよう、スマホ用にカスタマイズされた取引ツール&チャートが利用できます。