【2012/7/9(月)】
さてさて、シストレ稼働3日目!
米雇用統計をかわすため、一旦先週金曜の昼過ぎに自動売買プログラムをすべて無効にしておいたものの、月曜の朝から再び稼働するように設定しておきました。

しかも、新たに5つほど自動売買プログラムを追加して。
これにて、合計8つのプログラムをポートフォリオに組み込んでいる状態となりました。

そして現在22:00。
状況は・・・

約8,000円の含み損を抱えている状態・・・・・・・・・
初回の利益、早くもぶっ飛びです。。。
まあ、あくまで「含み損」の状態であり、まだ未決済なのでわからないっちゃわからないのですが。

でも、回復する兆しが見えないんですよねぇ・・・
裁量トレードなら、絶対こんなところで取引しないだろうってなところで取引されちゃってるので。。

1個、怪しそうだけどなんとなく加えた自動売買プログラムがあるんですけど、そいつに見事悪さをされてしまいました。。

まあ現時点では、これはこれでいいんですけどね。

まず、今使っているインヴァストのシストレ24の場合、500以上の自動売買プログラムの中から自由に選び、自分のポートフォリオへ加えて稼働させることができます。

ポートフォリオとは、「チーム」のようなもの。
自動売買プログラムが「選手」、ポートフォリオが「チーム」という感じです。
まあ、これはインヴァストのページにあった説明の受け売りですが。。
わかりやすかったので引用させてもらいました。。

まずは勝率や取引回数などの実績を見ながら、有能だと思われる選手(=自動売買プログラム)を、自分のチーム(=ポートフォリオ)へ加えていきます。

で、チームに入れたもののあまり活躍しない(=お金を増やしてくれない)選手ははずしていき、新たに活躍しそうな選手をチームへ入れる。
・・・とまあ、これを繰り返しつつ自分のチームが良い選手で埋まるようにして、お金を増やしていくイメージですね。

なので、現時点ではいろんな選手を試している状態ですので、多少負けてもいいと考えています。
そのうち安定したプログラムの比率が高まり、全体的にうまいこと噛み合ってくれるようになる状態になれば、そこがとりあえずのゴールですので。

優れたプログラムを探すために検証していく作業、わりと楽しいです。
これ、意外と僕に向いているかもしれません。。