【2012/10/24(水)~25(木)】
さてさて、改めてシストレ24でのストラテジー(=自動売買プログラム)選びをしようと企んだ昨日なのですが、、、

昨日の日記アップ後、「具体的にどうやって選んでるの? 選び方を教えて!」といったご質問を複数いただいたので、バシっと書いてみようと思います。

シストレ24初心者さん&これからシストレ24を始めるつもりの方にもわかるよう、画像付きで一つ一つ具体的に載せてみます。

詳しく解説しているため長々と書いてしまっていますが、実際は1~2分もあれば終わるような作業なので気楽に読んでみてください。。

まずは、シストレ24の管理画面にログインします。

で、管理画面の左上の方にある「ストラテジー検索」というタブをクリックします。
下の画像の、赤丸の部分です。

クリックすると、以下のような画面が開きます。

しかし、これは通常の検索画面。
この画面よりも、より詳しく検索できる画面があります。

上の画像で、現在黄色になっている虫めがねのアイコンがありますが、その右にある虫めがね二つのアイコンをクリックします。

すると、以下のような画面が開きます。

検索できる項目が増え、「期間」・「ストラテジー名」・「通貨ペア」・「損益」・「最大ドローダウン」と細かく指定できるようになりました。

が、個人的には、一つ一つ指定して検索する必要はないと考えています。
重要なのは、「期間」のみ。

今回僕が探そうとしているのは、「ここ最近、短期間で結果を出しているストラテジーと通貨ペア」です。
なので、「期間」の部分のみを指定して検索し、あとは「損益」で並びかえてしまえばよいわけです。

ここからは、僕が実際にやった検索方法で進めていきます。

まずは、「期間」の部分をクリックします。
すると、以下のようなリストが出てきます。

7日間ではさすがに短すぎるような気がしたので、14日間を選択しました。

その後、画面下部にある検索ボタンをクリックします。
すると、以下のような一覧画面が表示されました。

まだバラバラに並んでいるので、目的に合わせて並びかえます。

僕の場合、「稼いでいるストラテジー順」に並べたかったので、「損益」の部分をクリックしました。
上の画像の赤丸の部分です。

すると、以下のように並びかえられた一覧が表示されました。

これで、直近14日間で稼いでいるストラテジーと通貨ペアが完全にわかります。

今回の場合だと、表の一番上にある「Home Runs」というストラテジー名の、「EUR/CAD」という通貨ペアが、この14日間で最も稼いでいたわけです。

そしてストラテジーを追加したい時は、一覧の一番右にある「+」ボタンを押せば、勝手に自分のポートフォリオ(自分のチームのようなもの)に加わり、稼働を開始します。

これにて、自動売買開始となります。

ってことで、早速一覧の上から順番に5個くらい追加して、バシバシ自動売買していくことにしますっ!!

・・・・・・と、さすがにそこまで単純ではありません。。

稼いでる順に並んでいるからといって、ただ一番上から選んでいけばいいというわけではなく、絞り込み作業に、もう一工夫必要です。

注目すべきは、「損益」という項目の左隣りにある「最大ドローダウン」という項目。

上の画像では表示が切れてしまって「最大ドロ…」と表示されていますが、この部分が「最大ドローダウン」です。

最大ドローダウンとは、要は最大負け額のこと。
選択した期間で、一度の取引で最大これだけ負けてますよ~という情報です。

いくら稼いでいようが、最大ドローダウンがデカいストラテジーはいつやらかすかわからないため、なるべく避けた方がよいのです。

一度でもデカい負けをやらかされると、それまでコツコツと稼いできた利益が一瞬で吹っ飛ばされることもありますからね。
それだけは避けたいところ。

ということで、どれだけ稼いでいるかを示す「損益」だけを見るのではなく、「最大ドローダウン」も考慮する必要があります。

あとは、「総取引回数」の項目もチェック。
いくら稼いでいようとも、取引回数が1回や2回なら、たまたまホームランが出てしまっただけ、という可能性もあります。

上記を踏まえつつ、今回僕が選ぼうとしているストラテジーの基準は、、、

●「期間」は14日間
●「損益」が+200以上
●「最大ドローダウン」が-100以下
●「総取引回数」が10回以上

・・・となります。
以上の条件を満たすストラテジー&通貨ペアを選んでいくつもりです。

ちなみに、検索条件をどうするかはもちろん個人個人の自由です。

「14日間じゃ短い! 最低でも30日間くらいで見ないと。」

「最大ドローダウンは-200くらいまで平気じゃない?」

「総取引回数はもっと多くなきゃダメだ! 多く取引を重ねていて、それでいてプラスになっているストラテジーを使いたいんだ!」

・・・など、いろいろな考え方があると思います。

どれが正解でどれが間違いかはやってみないとわかりませんし、そもそも正解はその時その時の相場状況によって変わってきたりもします。

この答えを探る作業も、シストレ24での自動売買の面白さだと思います。