【2014/11/28(金)】

衆院解散を見越して、日経平均が2万円を超えるんじゃないかとか、ドル/円が120円を超えるんじゃないかとか、いろいろと物議をかもしているこのご時世、皆様どのようにお過ごしでしょうか。

どうも、クランキーです!

円安、ホンモノですねぇ。
一向に下っていく気配を見せません。
まあ、こうなるだろうと予測していた身としてはありがたいところですが。

このまま、選挙が終わるまでは大きな崩れはないと見ています。
よほどの世界的事件・事故などでも起きないかぎり。。

もっと言えば、選挙後も今の円安の流れは続くと思われます。

おそらく、自民党は勝つでしょう。
勝つ算段があったから解散したんでしょうし、そもそも「消費税増税先送り」という錦の御旗を振っての選挙になるわけですから、不利にはなりません。

ってことは、おそらく株価も堅調に推移し、円安もこのまま進むという路線が王道となります。

ユーロ/円、ポンド/円あたりも今はくすぶっていますが、中期的には円安方向に進む可能性が高いと見ています。
依然、対円通貨での買いが有利な局面に思えますね。

珍しく安定的に推移している今の相場を、上手いこと活かして攻めたいところ。
まずは、ドル/円が120円を超えるまでは、対円通貨にて強気の買いで動く予定です!