【2015/3/11(水)】

ポンド/円、181円50銭のラインはやはり強かったですね!

このラインを頼りに、前回の日記でも「181円40銭」を最終損切りラインと設定していました。
10銭くらいは幅を持たせておかないと、ということで。。

すると、先週金曜日に181円50銭ギリギリくらいまで下がって、そこからガクーンっとV字回復してきました。
ここまでわかりやすく動いてくれることも珍しいですね。。

相変わらずポンド/円は、181円50銭、182円50銭と1円刻みにラインがある感じ。
最終的な上昇目処は184円50銭あたりですが、ここまで上がってくることはそうそうないかもしれませんね。

上がってくるとしても、幾度となくアップダウンを繰り返しつつジワジワと、という感じでしょうか。
いきなりスコーンっと184円50銭前後まで上がってくる可能性は低いかと。

さてさて、そしてドル/円ですよ!
いやぁ、堅調ですねぇ。

先週末から120円を安定的に超えてきたということで、高値域をウロウロしています。

当面の上値は、122円というところでしょうか。
損切りラインは、やはり120円前後になってくるでしょう。
大きな節目となるラインですからね。

最後にユーロ/円。
こちらは逆の意味で堅調。。
安定的に下方向へ、つまり円高へと動いています。

前回の日記でも書きましたが、手堅く下がってきているのでここは素直に順張りが有利と見ていました。
結果その通りとなったので、売りを仕掛けていた人は、なかなか良い結果になっているんじゃないかと。

これらを踏まえますと、個人的には、今はわりかし攻めやすい相場状況なのかなと感じています。