【2009/4/23(木)】
かつては貿易大国として名を馳せていた日本。

しかし、昨日財務省から発表された「2008年度の貿易統計速報」によると、日本の貿易収支が28年ぶりに赤字へ転落したようです。

日本が年間の貿易収支で赤字になるのは、第二次オイルショック以来。
ちなみに、去年の赤字額は7253億円。

貿易収支とは、輸出額から輸入額を差し引いて算出される収支。
つまり、輸出して稼いでる額よりも、輸入してる額が多くなってしまっているということ。

言うまでもありませんが、この貿易収支の落ち込みは、アメリカ発の金融危機により日本の輸出を支えていた自動車や電子機器の外需がガクンと下がったことが原因。

爪あとは大きいですね。。

●昨日の相場状況(4/22の朝5:30~4/23の朝5:30)

ドル/円。
朝から22:00くらいまでにかけて、円高へと動きました。
一時、97円60銭まで下落。

深夜から早朝にかけては微妙に回復し、今朝の時点では98円ほどとなっています。

ユーロ/円。
やはり126円~128円の中での動きとなりました。
126円付近まで下がったら上がり、128円付近まで上がったら下がり、という具合に。

今朝の時点では、127円50銭ほどとなっています。

ポンド/円。
ほぼ円高一辺倒の流れとなり、3円ほど値を下げました。
特に21:00頃に大きな円高が発生し、一気に2円40銭も下がりました。

今朝の時点では、142円ほどとなっています。

●今日の相場予測

ドル/円。
相変わらず方向感はあまりありませんが、少し見えてきました。
97円60銭あたりに抵抗ラインができてきています。

97円60銭付近まで下がってきたら買って、幅を20銭ほど持たせて97円40銭くらいにストップを設定しておこうと思います。

第一の上昇目処は98円20銭。
強気に攻めるなら98円80銭。

ユーロ/円。
一昨日くらいから、126円~128円の範囲でレンジを形成しつつあります。

よって、126円付近まできたら買い、128円付近で売るというオーソドックスな戦略で攻めようかと。

ポンド/円。
ここ最近、どんどん下値を更新している状態で、どこまで下がるか予測がしにくい状況。
とりあえず様子見に回ります。