【2016/7/5(火)】
イギリスによるユーロ離脱騒動から早2週間弱。
ややくすぶる期間があったものの、いまだ円高圧力が強い状況にあると思われます。

僕もこの状況を活かし、なんとか小銭を稼がせていただきました。
とにかく、対円で売っておけばそうそうヤケドはしないのかなと。

今後も、戻り売り(少し上がってきたら売る)を積極的に仕掛けていきたいと思います。

本日19時前現在の主要な対円通貨の相場は・・・

●ドル/円 ⇒ 101円後半

●ユーロ/円 ⇒ 113円中盤

●豪ドル/円 ⇒ 76円中盤

●ポンド/円 ⇒ 133円後半

・・・という感じ。

特に今の情勢だと、攻めやすいのは「ドル/円」と「ポンド/円」かと。
どちらも、戻り売りを仕掛けるには絶好なチャートを描いています。

個人的には、ポンド/円が134円後半くらいまで上がってくるタイミングがあれば、絶好の売り仕掛けポイントかなと思っています。