【2019/3/19(火)】
どうも!
とりあえずのリニューアルも終わり、本格的なFX日記を書くことにちょっとドキドキしてるクランキーです。。。

本格復帰してみて思うのは・・・

「やっぱりFXって面白いっ!」ということ。

懐かしい感覚ですね。
自分の持てる力を全力で注ぎこみ、本気で相場を読んだ結果に対して注文を出す。

で、失敗すればお金を失う。
成功すれば、お金を得る。
実に単純な構図。

まあ、今のところばっちりマイナスを喰らっているので、自分の力の無さを痛感させられている最中なのですが・・・

でもっ!!
ここからは、GMOクリック証券を使った裁量トレード、そしてシストレ24 を使ったシステムトレードを組み合わせつつ、きっちりプラス収支を出していく予定ですっ!!!

予定です・・・・・・

 

さて、、、

そんな愚にもつかない意気込みはいいとして、今後の立ち回りについて。

やはり、買いメインで行こうと思っています。

昨日も書いた通り、中長期的に見れば円安が進んでいる状態。
ファンダメンタルズで見ても、安倍政権はまだまだ金融緩和(日銀がお金を刷りまくる)を継続するようですし、円安へ進む材料が強いように思えます。

ただ、ドル/円はまだやや高値にいる印象。
この日記を書いている21時現在、111円27銭あたり。
押し目買い(上昇トレンドの中、少し下がったところで買う)ならば、もう少し下がったところを狙いたいところ。

以下が、ドル/円の6時間足チャート。

これを見ると、直近の買いの狙い目としては110円80銭ですかね。

ということで、「110円80銭まで下がってくれば買う」という注文を出しました。
IFD(イフダン)注文というやつです。

そして、その後111円80銭まで上がれば利確110円20銭まで下がってしまえば損切り、という設定をしました。
OCO(オーシーオー)注文というやつです。

1万通貨での注文なので、成功すれば10,000円のプラス、失敗すれば6,000円のマイナス。
うーん、、、どうなることやら・・・

まずは、目論見通り110円80銭まで下がってくれるかどうかですね。。。