【2008/7/6(土)】
そろそろ、資金追加をしてみようかと検討中。

この日記用として新たに口座を開設し、約一ヶ月前(6/9)から資金20万円で投資スタート。
そして、現在約34万円。

徐々に増えてはいますが、もっと増え幅をアップさせるために追加しておこうかな、と。。

6/30の記事で書きましたが、あの時に持っていた3つのポジションを1年持ち続ければ、放置しておくだけで36万円のスワップ金利が手に入ります。

しかしそれは、20万円という少ない資金から始めているため持てるポジションも少なく、結果少なめのスワップになっているだけ。

100万円の資金、つまりは今の5倍の資金にして、投資幅も5倍に増やせば、

36万円 × 5倍

で、年間のスワップ金利は180万円まで拡大します。

為替差損が出た場合のダメージが大きいというリスクもありますが、1年放置しておくだけで180万円の金利収入というのはなかなかアツい。 これは是非とも狙ってみたいところ。

そもそも最初に20万円という小資金で始めた理由は、このサイトは主に初心者向けであり、「低資金で始めてもリスクを管理しながら利益が出せる」ということを示したかったから。

いまだに、「FXって危険だし、凄く資金が必要になりそう」という間違った認識を持っている人も多いため、その誤認識を取り去る意味でやっていました。

FXが危険になるのは、何も考えず大きなレバレッジをかけて適当に投資した場合。
こんなやり方をすれば、FXに限らず何事であろうと危険です。

適当にやって成功することなど、この世に存在しませんし。(神がかり的な強運でも持ってれば別かもしれませんが・・・)

 

というわけで、資金を追加して大きく収益を得ようと画策しているわけなんですが、、、

一方で、あえてこのまま小額でのんびり投資するのもアリかなという気持ちもあります。。
少ない資金を徐々に増やしていく楽しみもありますし。
どうしようかな・・・・

ちなみに、月数万円程度の利益を目指す場合は、5万円くらいから始めても充分です。
最低でも100万円くらいから始めないと利益を出しにくい株式投資と比べて、これだけ敷居が低いのもFXの利点の一つ。

とはいえ、くれぐれも「借金」や「絶対に使ってはいけないお金」を元手に始めたりするのは避けてください。

「借金」や「生活費用などの絶対に失ってはいけないお金」で投資をすると、マイナスになった時にやたらと焦ってしまい、冷静な判断ができなくなります。

そうなると、ただただ焦り、意地になり、「取り返すしかない!」という気持ちだけで投資をすることになってしまいますので。
こんな気持ちでやっても、あまり良い結果は生みません。

「投資用の資産」と「生活用の資産」は一緒にしない。

これが、FXで稼いでいくための秘訣の一つ。
各種金融商品と比べて圧倒的に有利なFXですが、この点には注意が必要です。

徐々にFXについての正しい知識や有利性が広まり、急速に参加者が伸びている昨今ですが、今後もますます浸透していくでしょう。
ただ運に任せる、といった適当な投資をしなければ、比較的資産を増やしやすい金融商品ですので。