【2011/1/27(木)】
「また上がってくる? それとも下がっちゃう?」と方向感を探っていたポンド/円ですが、昨日の17:00頃に129円50銭あたりまで下がったのを底に、上昇へ向かい始めました。

昨日の深夜には130円の中盤もしっかり超えてきたことで、「またしばらく上昇の流れでしょ」と予想し、買いに走ることを決意。

しかし、ちょっと怖かったので一応朝まで待ってみて、それでも130円中盤を維持しているようなら動くことにしました。

朝までにガツーンっと上がってしまい、「また買いのタイミング逃したっーー! バカか俺っーー!」と頭を抱える可能性もありましたが、安全には代えられないということで。。。
できるだけ堅く堅くいきたいもので。。。

そして今日の朝。
早速相場を見てみると、いまだ元気に130円中盤以上を維持していました。

上がりすぎることなく、下がりすぎることなく。

これは理想的と、朝10:00頃に130円60銭で3万通貨買い。
この流れなら上がってくれるでしょう!と信じて・・・・・・・・・

その後、10:00~16:00くらいまではダラダラとした推移が続きます。

ご覧の通り、ダラダラとした動き。
130円60銭~130円80銭という非常に狭い範囲をウロウロするだけ。

大爆発の前兆か、それとも大暴落の前兆か・・・

そんな感じでドキドキしていると、、、

き、きたっーーーーー!!!
いらっしゃってくれたっーーーーー!!!

無事、大爆発の方が来てくれました。

16:30頃から、ドッカーンっと上方向へ爆発。
一気に132円台にまで伸びてくれました。

こういう大爆発の後は、反動でガックーンっと下がったりもするので、早めに利益確定しておくことに。
132円ちょうどで決済と相成りました。

132円00銭 - 130円60銭 = 1円40銭のプラス。
3万通貨買ったので、30,000 × 1.40 = 42,000円のプラス。

ポンド/円狙いに絞ってから、なんだか順調です。

≪収支≫
ポンド/円(3万通貨・買い) : プラス42,000円