【2011/5/4(水)】
円高状態で、戻り売りが有利な状況である現在。

そんな中、昨日の21:00から、各対円通貨が急激に上昇。
中でもユーロ/円の上昇幅が大きく、3時間ほどで1円40銭近くも上昇し、0:30頃には120円60銭あたりまで上がりました。

売りを仕掛けるには、この時が絶好のチャンスだったのですが、、、

この時既にベッドで呑気に寝ていた僕には、このチャンスを生かすどころか気付くことさえなく・・・

しかし!
今日の朝8:00頃、ユーロ/円にて再びチャンスが訪れます。

一旦下落して120円を割り込んだ後、またもや上昇へ転じ、120円20銭あたりまで上がってきたのです。

これ幸いと、120円15銭にて売りを仕掛けました。
取引単位は3万通貨。

下落目途は、前回の下落ラインである119円20銭あたり。
これくらいまでは下がってくれるかなぁ、と。。

んが、下落したのは10:30くらいまで。
119円50銭くらいまで下がったところから、再びジワジワと上がってきちゃいました・・・

この動きに少々焦り、「怪我しないうちに・・・」と119円82銭にて決済。
勝っているうちに逃げます。

結果、「120円15銭 - 119円82銭」で33銭の勝ち。
3万通貨分取引していたので、「30,000×0.33円」で9,900円のプラス。
ショボい・・・

今回は大した結果が出ませんでしたが、依然戻り売り有利な状況だとは思うので、ユーロ/円をメインに上がりっぱなを狙っていきたいと思います。

≪収支≫
ユーロ/円(3万通貨・売り) : プラス9,900円