【2011/5/27(金)】
ドル/円が81円80銭~82円20銭のレンジ相場になっているのを活用し、三連勝した火曜~木曜。

勢いに乗って、81円90銭にて四度目の買いを入れたところで終わった昨日の日記ですが、、

これがまた見事に失敗。。。
ついにレンジが下に破られ、81円80銭を割って下落しました。

結局、81円72銭にて損切り決済。
81円90銭で買っていたので、18銭の負け。
3万通貨の取引だったので、「30,000 × 0.18円」で5,400円のマイナス。

レンジが下に破られた後は、そのままズルズルと下がっていくのがセオリーなので、このまま売りに走ろうかとも思ったのですが、「負け取引の直後はしばらく時間を置く」というのが僕の中のルール。

やはり、どこか冷静じゃない部分がありそうな気がするので。。

なので、どんなにおいしい状況に思えても、一旦立ち止まることにしています。

とにかく手堅く。
これが僕の投資信条。

そんなわけで見送ってみたわけですが、やはりというかなんというか、その後は大きく下方向へと動いていきました。

21:30に発表された米国の経済指標が軒並み悪かったことで、急激な下落が発生。
一気に60銭以上も下がりました。

朝10:00現在の今で、ドル/円は81円10銭あたりまで下がっています。
こうなってくると、円安方向への復活は当面厳しくなりそう。

今日はもちろん、来週頭も円高気味な推移が続くのではないかと見ています。

≪収支≫
ドル/円(3万通貨・買い) : マイナス5,400円