【2011/5/30(月)】
消費税、2015年までに10%へ引き上げる方向で固まりつつあるようですね・・・
6月中旬には決定するようです。。

確かにこの時代、もう消費税の引き上げは不可避な状況ですが、具体的な期限が決まってしまうのはやはり不安。

5%のアップは、正直かなり痛いです。
私生活面でも、仕事面でも・・・

人口が減り続けている以上、消費税が上がり続けるのは当然の流れ。
今後も、15%、20%と上がっていくのは避けられないでしょう。

まあ、20%なんて数字になるのは何十年も先でしょうが。

よく言われていることですが、人口を増やすためには、国民が「子供を産みたい・育てたい」と思うような環境を政府が作り上げることです。

なんとか、早くそういった環境を実現して欲しい・・・・・・

さて、暗いニュースはこのへんにして相場状況の方へ。

まず、ニュージーランドドルがジワジワ上がってきています。
貿易収支が強かったのが要因となっている模様。

対米ドルでは、1985年の変動相場制移行後の新高値を更新しています。

そんな米ドルは、住宅関連で弱い指標が発表されたことで、各通貨に対し値を下げています。
ドル/円では、80円70銭のラインで頑張っていますが、チャートなどを見ても、もうちょい下がりそうな雰囲気。

ちなみに僕は、特に手を出したい状況でもないので様子見に回っています。