【2011/9/16(金)】
104円~105円60銭の範囲でのレンジ相場となっていたユーロ/円。
これを狙い、昨日の夕方頃、105円55銭まで上がってきたところを狙って売り。

105円60銭前後で跳ね返されるだろうと見越してのことでしたが、、、

悲しいかな、このタイミングであっさりとレンジ抜け。。。
少し幅を見て損切りラインを105円75銭にしていましたが、ここもあっさりと上抜けてしまいました。

自分が動いた途端、図ったかのようににレンジ抜け・・・
むぅ・・・・・・

まあ、いつレンジを抜けるかは神のみぞ知るというところなので、この負けは「運が悪かった」と諦めるしかありません。

レンジ相場を生かしたおかげで、マイナスを最小限で食い止められたので良しとします。

ということで、「105円75銭-105円55銭」で20銭の負け。
3万通貨売っていたので、「30,000×0.2円」で6,000円のマイナス。

そして、レンジを上方向へ突破したので、ここからは上昇するだろうと予想したのですが、、、

僕の中での一つのルールとして、「敗北後はすぐに手を出すな」というものがあります。

これは、どんなにおいしいチャンスに思えても、どんなに可能性が高い動きだと予想できても、敗北直後はすぐに動かないようにする、というもの。

なぜかと言うと、敗北した直後は、やはりいつもの冷静な状態とは違うと思うんですよ。
たとえ、今回のようにやむを得ない敗北だったとしても。

自分では冷静なつもりでも、心のどこかで「取り返してやる!」という悔しさに支配されているんじゃないかと。。

この個人的ルールにより、大きなチャンスを逃すこともあるかもしれません。
しかし、今までトレードしてきた中で、圧倒的に「敗北直後の取引で敗北を重ねる」というパターンが多かったため、この個人的ルールは守るようにしています。

ということで、昨日はそのまま見(ケン)に回りました。

そして今日。

ユーロ/円、予想通りやっぱり上がってました。。。
午前11:00現在で、106円40銭ほどとなっています。

まあ、自分のルールに従ってのスルーだったので、仕方がないのですが。

いやぁ、今週はどうにも歯車が噛み合ってない感じでしたね。。
先週までの絶好調が嘘のよう。。
10連勝の反動・・・?

まあ、こんな時もあると割り切って次へ進むしかありませんが。

今日は金曜日ということもあり、今週の取引は切り上げようと思います。。
来週から気持ちと体勢を立て直してまた頑張ります!

≪収支≫
ユーロ/円(3万通貨・売り) : マイナス6,000円