【2011/9/22(木)】
昨日、76円16銭で買ったドル/円。

ここまで下がればいつ介入が入ってもおかしくない、との考えから動いてみました。

介入がなくとも、値頃感からの買いが集中しての上昇もありえますし、総合的に考えてズルズルと75円台に突入していく可能性は低いと思っていました。

その後しばらくは、76円40銭をはさんでウロウロする展開が続いたものの、深夜になってようやく上昇開始。

そして今日の午前9:00頃、「このあたりでいいかな?」と76円69銭にて決済。

「76円69銭-76円16銭」で53銭の勝ち。
3万通貨買っていたので、「30,000×0.53円」で15,900円のプラス。

 

そして、現在午前10:15。
ドル/円、さらに伸びてます・・・・・・
76円90銭を突破してきました。。
あららら・・・

こんな時はいつも、「頭と尻尾はくれてやれ」という相場格言を思い浮かべることにしています。

最安値で買って最高値で売るなどまず不可能なのだから、いちいちそんな理想は追わず、現実的な範囲で納得すべきなのだ、と。

今後ですが、またドル/円が76円20~30銭あたりまで落ちてくるようなことがあればすかさず買います。

≪収支≫
ドル/円(3万通貨・買い) : プラス15,900円