FXって何?

FXとは、為替相場を利用して利益を得るための投資のこと。

「1ドル=95円50銭」みたいなアレが為替相場です。
ドルやユーロなどの相場の変動を利用して、利益を得ていくわけです。

FXで利益を得るには、基本的に「安く買って高く売る」か「高く売って安く買い戻す」のどちらか。

上の図のように、相場の動きを読んで「ここらで上がりそうだ!」というポイントで買いを仕掛けて、ある程度上がったところで売り抜ける、といった方法で利益を増やしていきます。

FXってなんか難しそう・・・

FXは、数ある投資の中でも比較的易しく、始めやすいという特長があります。

例えば株式投資の場合、うんざりするほど存在する上場企業たちの基本データをイチから分析していく必要がありますし、資金も100万円単位で必要となります。

しかしFXの場合は、アメリカやイギリスなどの限られた主要国の状況を知るだけでだいぶ戦えるため分析が比較的容易で、かつ資金も数万円程度から始めることができます。

FXって面白い?

面白いかどうかは人それぞれの感覚なのでまちまちですが、数ある投資の中でもFXは非常にゲーム性が高く、初めての人でも取っ付きやすい性質を持っています。

FXって勝てる?

投資なので、必ず勝てるわけではありません。
当然、マイナスになるリスクはあります。

しかし、有利に立ち回るための戦略も存在するので、それらを身につけることによって勝率を上げていくことが可能です。

そういった戦略については、当サイト内にて具体的に解説してあります。

FXってどうやって始めるの?

クレジットカードを持つ場合や、銀行引き落としの商品を買う場合には、「銀行口座」が必要ですよね?
それと同様に、FX取引をするには「FX口座」が必要となります。

FX口座がどういうものかと言いますと、基本的には銀行口座と同じです。
お金を入れておくだけならば減ったり増えたりすることはなく、必要な時にはいつでも引き出せます。(銀行口座のように利息はつきませんが・・・)

FX口座を持つことの利点は、「いつでもすぐにFX取引ができる」という点。
FX口座を開設して入金しておけば、取引チャンスが訪れた時に、自宅や会社に居ながらにしてすぐに買ったり売ったりすることができます。

FX口座の開設って面倒くさくない?

FX口座の開設ですが、特に変わった手続きは必要ありません。

個人情報の入力、リスクについての同意、約款への同意を済ませ、最後に本人確認書類を送付すれば完了です。

口座開設申込にかかる時間は、大体10分~15分ほど。
そして、最短で申込みの翌日から取引をスタートさせることも可能です。

いくらから始められるの?

「FXを始めるには結構な額のお金が必要」だと思い込んでいる人もいらっしゃるようですが、全くそんなことはありません。

今では、1万円から始められるFX口座も結構あります。
通常の場合でも、5万円~10万円くらいあれば問題なく始められます。

入金するタイミングに関しては自由で、口座開設後いついつまでに入金しなければならない、といった決まりはありません。

とりあえず口座だけ持っておく、という人もいらっしゃるようです。
気が向いたらいつでも始められるように、と。

なおどこのFX口座でも、口座開設手数料・口座維持手数料などは全て無料で、FX口座を持つことによってかかる費用は一切ありません。

当サイト管理人クランキーがFXを始めた理由

僕が投資を始めることにした一番の理由は、「お金を稼ぐスキルを一つでも多く身に付けておきたかったから」というものです。

不安定な時代ですし、周囲の人たちに経済的な迷惑や負担をかけずに無事生きていくために、お金を稼ぐスキルはできるだけ持っておきたいと考えているので。

そして投資の中でも、FXが取っ付きやすいように感じたので、いろいろと調べてみました。

その結果、「パチスロ」と似たような属性の投資だということに気付き、始めてみたというわけです。

パチスロにおける「どの店で勝負するか」は、FXの「どの通貨で勝負するか」ということに置き換えられますし、ヤメ時や攻め時の見極めなども、共通する部分が多々あるように思えたので。
もちろん、「似ている部分もある」という程度ではありますが。。。

そんなわけで、今後もガシガシとFXの腕を磨いていきたいと思います!