「FXに興味がある」
「FXがどんなものか知りたい」
「いずれFXを始めようと思っている」

そんな考えをお持ちならば、とりあえずFX口座を開設してしまうことを強くお勧めします。

その理由とは・・・?

まずFX口座を開設すべき理由

「習うより慣れろ」

このことわざ通り、FX投資を始めようと思っているのならば、まずはFX口座開設を済ませておくべきです。

なぜならば、実際に口座を開設するだけでも、FXというものがどういうものなのかをうっすらと感じることができます。
そしていざ始める時も、本やサイトなどでただ文字だけを読んで学ぶより、口座開設後に閲覧できる「本物の取引画面」を見ながらの方が知識吸収も早いですし、感覚も掴みやすいのは当然の事。

「案ずるより産むが易し」の典型ですね。
ことわざの多用、済みません。。

加えて、口座開設はどこのFX口座も無料ですし、開設したからといってすぐに取引する必要もありません。
極端な話、開設してから数年後~数十年後に取引を開始しても問題ないわけです。
つまり、先に口座を開設しておくことにデメリットはなく、メリットしかないのですから、是非先に済ませておくべきなのです。

特に一番のメリットは、いざ取引をしようと思った時に迅速に動けるという部分。
口座開設と入金が完了していれば、いつでもFX投資ができる状態です。

ですが、「今取引したい!」「この大チャンスを逃せない」という時がきても、口座を持っていなければどうしようもありません。

このように、事前にFX口座を持っておくことにデメリットはなく、むしろメリットしかないのですから、とりあえず口座開設だけでも済ませておく、というのがベストだと考えます。

いざFX口座を開設する場合

そしてFX口座を開設する場合は、どこか一つに限定するのではなく、いくつかの口座を同時に開設しておくのが好ましいです。

いくつかFX口座を開設し、それらを見比べてみて、初めて自分に合う使いやすい口座を探すことができます。

僕の場合は、FXを始める際に一気に4つほど口座を開設しましたが、最初は2~3つほどでもよいかもしれません。
完璧を求めるなら、4~5つくらい一気に開設してしまってもよいと思います。

ちなみに、口座開設は通常1~3日くらいで完了します。

なお、生まれて初めてFX口座を開設する、という場合には、以下のような口座がよいのではないかと思います。
どれも、FX初心者にやさしく、わかりやすい口座となっているので。

初めてFX口座を開設する場合に適した口座

GMOクリック証券【FXネオ】

DMM.com証券【DMM FX】

YJFX!【外貨ex】

どれも、FX初心者にも対応した仕様の取引ツールやチャート機能が備わっており、非常に人気のあるFX口座です。

人気があるということは、それだけユーザーに認められているということ。
ここは素直に、その評価に乗っかるのが正しい行動なのかなと。

僕ももちろん、上記の口座では開設を済ませています。

まずは行動! 第一歩を踏み出すかどうか

以上、「FX投資に興味を持ったのならば、まずは口座開設だけでも済ませた方がよい」ということについて解説させていただきました。

何事もそうですが、まず第一歩を踏み出すのが大変なんですよね。
FX投資でいえば、口座開設がそれにあたります。
意外と面倒ですから。。

しかし、そこを乗り越えなければ先はありません。
僕もそう自分に言い聞かせ、FXを始めた当初、最初に上記のようなFX口座でガシガシと口座開設をしていきました。

結果、やっぱり良かったと思っています。
FX口座によって、使い勝手が全然違いますから。
実際に使ってみないとわからないことって、本当にたくさんあります。

そして、「自分に合うか合わないか?」という部分も非常に大きいです。
世間一般で評判がよかったり、友人が使っていて「ここオススメだよ!」と言われたりした口座よりも、自分としてはこっちの口座の方がよかった、なんてことがザラにありますから・・・

まずは実際に行動して見ないと、結局は何もわからない。
この一言に尽きるのかなと。

そして、それを解消するための行動は、「まずはFX口座を開設してみること」だと僕は考えます。

FX口座の開設を行なうことはノーリスク
ノーリスクなことを避けて通る理由はない。

・・・という図式です。

是非、いろいろなFX口座を見比べて、自分に合うところを探していただければと思います。