「た」から始まるFX用語を、初心者でもわかりやすいようにかみ砕いて解説!

■高値(たかね)

高値とは、営業日のなかで最も高いレートのこと。
反対語:安値

■建値(たてね)

建値とは、為替レートを提示すること。
同義語:クォート

■ダン(Done)

ダンとは、取引が成立したこと。
一度成立(ダン)した取引は、取り消すことができない。

■チャート

チャートとは、相場の値動きをグラフで表したもの。

■チョイス(Choice)

売値(ビッド)と買値(アスク)が同じレートであること。
同義語:アイザー・ウェイ

■チョッピー

チョッピーとは、相場の値動きが不規則な状況のこと。
市場参加者が少ない状態で起きやすい現象。

■ツー・ウェイ・プライス(Two Way Price)

ツー・ウェイ・プライスとは、売値(ビッド)と買値(アスク)との両方が同時に提示されること。

■通貨ペア

通貨ペアとは、売買する2国の通貨の組み合わせのこと。

■デイ・オーダー

デイ・オーダーとは、指値注文の有効期限を当日のニューヨーク市場がクローズするまでに設定すること。

■デイトレード

デイトレードとは、同日内で取引を完結させること。
デイトレとも呼ばれる。

■テクニカル分析

テクニカル分析とは、過去の相場データによるチャートから、今後の相場状況を予想すること。

■手仕舞い

手仕舞いとは、保有しているポジションを決済すること。

■トレール

トレールとは、相場の上昇に合わせて、現在の相場よりも少し低い値段で損きり注文を設定し続けることで利益を伸ばしていく注文方法。

■トレンド

トレンドとは、値動きの傾向のこと。